ガレージバンドでドラムを打ち込んでみた!【DTM初心者シリーズ#01】

はじめまして、くすみと申します!

DTMをやりたいやりたい!と思って30年が過ぎましたw
いろいろ勉強してから始めよう!なんて悠長なことを言っていると、また30年が過ぎてしまいます。
だから、いい加減始めようと思ってこのサイトをつくりました。

 

できなくても、とりあえず始める!

ツールの使い方も覚えなきゃいけないので、やりながら覚えるのが一番手っ取り早いです。
音楽の理論も、曲の作り方も、やりながら覚える。

いきなりかっこいい曲なんか作れるわけがないんで、安心してくださいw
DTMの経験がある方がみたら、全然ダメじゃんwって思われるようなこともあるかもしれないけど、いいんです。はじめないと上手くならないですからね。

 

楽しむことを大切にする

何事も楽しくないとなかなか続きません。

なので、基本楽しくやっていきます!
もちろん音楽理論の勉強なんかもしていくんですが、『楽しい』とか『かっこいい』を重視してでお届けしようと思ってます。

音楽を理論で語るのではなく、なるべく感性で捉えたい!

 

まぁ、いろいろ試行錯誤しながらやっていこうと思います。
よろしければお付き合いください!

 

ガレージバンドではじめる

いろんなDTMソフトがありますが、僕が持ってるのはMacBookProに入っているガレージバンド(GarageBand)なので、とりあえずこれではじめてみようと思います。

ガレバンでも結構いろんなことができるはずなので、これで上達したらLogic Pro買ってみたり、他のオーディオインターフェースとか使ってみればいいかなって思ってます!

とにかく始めることが大事!

 

もし同じように、DTMしてみたい!って思ってる人がいらっしゃったら、是非できるところからはじめてみてください!
iPhoneにもiOS専用のガレージバンド入ってますし、MacのパソコンとかDTMソフトがなくてもできるはずです。

是非一緒にはじめましょう!

 

YouTubeも活用します!

音楽を作ってネットで配信しようと思ったら、どうしても音源を聞ける環境や動画が必要になりますよね。

こうするとこんなにかっこいい音になるよ!とか、こんな機能あるよ!みたいなツールの使い方もご紹介できたらいいなと思って、動画を撮影することにしました。

基本的にはYouTubeに動画をアップしていこうと思いますので、よければそちらもチャンネル登録してみてください!

 

前置きが長くなりましたが、とりあえず今回はちょっとファンキーなドラムを打ち込んでみました。
是非ご覧ください。

 

 

ここからどうなるか全く決めてませんが、シリーズ化してお届けします。
次は、ベースを入れて、和音を重ねて、メロディーを入れて…みたいな感じになるんでしょうね。

 

とりあえず、動画撮影もガレバンも慣れてなくて拙いご説明ではございますが、楽しかったですw
個人的には一番大事なことだと思ってます。

 

いろんなジャンルにチャレンジしたいです!

最後までお付き合いいただきありがとうございました。